相続手続きと弁護士とお願いできること

相続手続きと一口でいってもその内容はかなり幅広く様々なことを依頼します。では一体どこまでの依頼を弁護士さんは受けてくれるのでしょうか?基本的に弁護士さんは一番対応できる案件が多いためほとんどの案件に対応してくれます。

金額に関する制限もほぼありませんのでいくら相続する持参があったとしてもそのまま依頼を受けてもらうことができます。ただし一つだけ受けることができないのが3000万円以上の相続に関することで、こちらの金額になると相続税の申告をしなければなりません。そしてその申告は税理士しかできないのです。

期限が定められている相続手続きを弁護士に依頼

遺産相続手続きのなかには、遺留分減殺請求や相続の放棄、相続税の申告、準確定申告だったりなど、期限が決められているものがたくさんあります。これらの期限においては逃してしまうと、手続きができなかったり、余計に手間がかかってしまうようなケースもでてきてしまいます。

そうしたことをカバーするためには、弁護士や専門にしている法律家に相談をおこない、サポートを得ることでしょう。法律事務所によってはさまざまな分野の法律家で、遺産相続を専門に活動されていますので、そのような法律事務所にサポートを得る方法もあります。

細かい相続手続きの指示を弁護士に聞く

相続手続きを実施した場合に、細かいところが間違っていたので、思ったような相続ができなくなっていた場合もあります。相続を実施したいと思っている時には、無理をしない程度に考えていきたいものですが、意外と細かい所の反映がしっかりされないまま行われることも多くなってしまいます。

相続手続きについて、細かいところは弁護士に相談するようにしてください。聞いておくだけでも、手続きの失敗を防げるようになります。弁護士に関係している話をしっかりと聞いておくことが大事で、分からない人はどんどん相談できる環境を作りましょう。

弁護士に相談をして相続手続きを完了させましょう

遺産相続をする場合には、様々な相続手続きをしなくてはいけません。全ての手続きには、期限が定められており、期限を過ぎると、相続トラブルに発展する可能性がとても高いです。

相続トラブル発展させない為に、遺産相続の発生が確認出来たら、すぐに弁護士に相談をして、どの手続きからすれば良いのか確認をするようにしてください。アドバイス通りに手続きを進めることで、数ある相続手続きも、全て期限内に終わらせることが可能です。弁護士はとても頼りになる存在なので、遺産相続が発生した場合には、速やかに相談をして、手続きを完了させるようにしてください。

遺産分割協議、遺留分、遺言書作成など相続手続きの弁護士たちばな総合法律事務所

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-6-26 上六光陽ビル2階

遺言書作成、遺留分の問題、遺産分割協議、相続手続きのご相談はお任せください。

受付時間:月~金/9:00~17:00
TEL:06-6770-7212

https://www.law-tachibana.jp/ 【公式】

相続手続きや遺産相続に関する記事

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

本サイトの内容は弁護士が書いたものではありませんので間違っている点があるかもしれません。大阪、神戸、千葉には優れた弁護士も多く、お困りの方はご連絡ください。

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

日常生活を取り戻す債務整理

借金相談、過払い請求について

任意整理について

司法書士について

交通事故の慰謝料について

相続手続きや遺産相続