多重債務者が任意整理をするメリット

多重債務を抱える人が任意整理をするメリットというのはどういった点にあるのでしょうか?まず任意整理というものに関してですが、こちらは弁護士さんを通して月の返済を調整していくというものです。

例えば現在6社から借り入れをしており、それぞれに1万5千円ずつ返済していると仮定すると、月に90000円借金の返済にあてていることになりますね。手取が20万円の人の場合ですと半分を借金の返済にあてていることになります。それでは生活していけないですよね。そこで月の返済がそれぞれ9000円で6社だったら54000円の返済でいいですよね?こういった調整をしていけるのが最大のメリットです。

多重債務は任意整理をすることで減らすことが出来ます

多重債務で困っている方は、弁護士に相談をして任意整理をしてください。借金の減額や借金の返済猶予を求めることで、借金の完済への道を開けることが出来ます。金融機関に対し、直接交渉を行い、利息制限法に基づいて払いすぎた利息を返してもらうことが出来ます。

利息が返ってきたらそのまま元本の返済に充てることが出来るので、借金の大幅減額が期待できます。返済猶予を伸ばすことで、毎月の支払額を減らすことが出来るので、無理の無い返済プランを立てることが出来ます。金融機関に対し直接交渉をしているので、自己破産と違い私生活で制限を受ける事もありません。

多重債務でも収入と支払い意欲があれば任意整理が可能に

多重債務者を救おうと、国では借金整理のための債務整理を認めています。その中で支払い終えたいという意欲があって、毎月一定の収入がある方であれば任意整理も検討できそうです。

債務整理であることからブラックリストにのるため一定期間、新規のカード申し込みなどはできませんが、それ以外に大きなダメージをうける事はありません。現在の借金で過払い金があれば請求した上で残りの借金を減額し、さらに今後の利息分をなくす方向で債権者との交渉をおこない毎月の返済額の負担を軽減できるものです。その力になってくれるのが借金の専門家である弁護士や司法書士です。

任意整理は多重債務者でもできます

あちこちに借り入れてしまい、借金が膨れ上がっている状態の人もいることでしょう。そのような人においては、解決策として債務整理をあげることができます。多重債務と言うことで、借金の状態が深刻化していることが予想されます。

しかしながら、人によっては返済の能力が高いような人もいますので、その場合には任意整理が適応されることでしょう。万が一、不安なようであれば、借金問題に詳しい弁護士や司法書士に相談をおこなうようにしましょう。そうすることで疑問や不安がなく、自信を持って債務整理をおこなうことができるでしょう。

多重債務、任意整理の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

債務整理・多重債務・自己破産に関する記事

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

本サイトの内容は弁護士が書いたものではありませんので間違っている点があるかもしれません。大阪、神戸、千葉には優れた弁護士も多く、お困りの方はご連絡ください。

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

日常生活を取り戻す債務整理

借金相談、過払い請求について

任意整理について

司法書士について

交通事故の慰謝料について

相続手続きや遺産相続