結構多い多重債務も任意整理で

多重債務の金額が多くなっていても、自分に返済できる能力があり、自己破産の選択をしなくていい場合があります。選択していい状況にならないなど、将来的に問題を抱えるのが嫌なのであれば、任意整理で対応する方法もあるでしょう。

多重債務の場合は、かなり辛い傾向もありますが、整理してもらって返済できるなら問題ありません。減額が小さくても、生活に安定感をもたらして、その上で返済が進められるようになれば良いことです。多くの方法を模索したいものですし、方法を多数紹介してくれる弁護士に相談していれば、選択肢は増えるでしょう。

多重債務者でも借金を完済できる?任意整理の中身について

多重債務で毎月の借金返済で生活が行き詰まった時に力になるのが、全国に設置されてある借金の相談窓口です。返済するために生活費を圧迫してしまうため、また借金をつくってしまうケースが多くあるようです。任意整理は現在の借金を減らし、基本的には3年で支払うのが原則です。

そのため収入を得ている方が対象になり、年金やアルバイトであっても問題がないようです。この手続きをおこなうことで、すぐに取り立てなども止めることができます。任意整理は個人では対応できないため、借金の相談窓口となっている法律事務所に相談してみると良いでしょう。

多重債務であっても任意整理は可能か

借金を抱えている方については、さまざまな事情から現在の状況になっています。債務者の中には返済の能力が非常に高いような人もいます。そのような方においては、借金の金額が多額で、多重債務の状態でも、任意整理における解決ができることでしょう。

多重債務の場合には、人によっては個人再生や自己破産の方もいます。この内容に関しては、本当に人それぞれになりますので、一概には言えませんが弁護士に相談をおこなうことで、相場や最適な方法などが見つけられるかもしれません。借金のことなら、速やかに弁護士に相談するようにしましょう。

任意整理をして多重債務から解放されましょう

多重債務は、多数の金融機関からお金を借りている場合の事を言います。複数の金融機関から借り入れをしていると、どれだけ借金があって、どのように返していけばよいのかわからなくなります。そんな時は、弁護士に借金相談を行ってください。

弁護士が任意整理をして、どれだけの借金があるのかを明確にしてくれます。そして過払い請求などを行い借金の減額や借金の1本化などを行い、返済の目途を立てることができます。多重債務者の場合は、多額の払いすぎた利息がありますので、金融機関に対して、利息を返してもらうように請求をします。返ってきた利息は、元本返済に充てることができるので、借金の減額を実現できるのです。

多重債務、任意整理の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

債務整理・多重債務・自己破産に関する記事

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

本サイトの内容は弁護士が書いたものではありませんので間違っている点があるかもしれません。大阪、神戸、千葉には優れた弁護士も多く、お困りの方はご連絡ください。

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

日常生活を取り戻す債務整理

借金相談、過払い請求について

任意整理について

司法書士について

交通事故の慰謝料について

相続手続きや遺産相続